ロンブー亮が記者会見で明かす?田村敦のサポートの数々!会社など

芸能人関連

こんにちわ、トカカです。

ついに今日、ロンブーのお二人の記者会見ですね!

ですので今日は、その記者会見に合わせて見てほしい、敦さんの行動や言葉をまとめてきました!

それでは、御ゆるりとご覧ください。

サポート1:亮さんの為に会社を立ち上げた!

知っている方も居るかもしれませんが、ロンブー敦さんが「株式会社LONDONBOOT」という会社を設立しました。

しかも、会社を作るだけではなく、吉本興業との契約交渉なども行っていたようです。

そして無事に専属エージェント契約に至ったそうです。

(どういう形で活躍するのかはこれから・・・というコメントをしています)

相方の亮さんの為にここまで出来るってすごいですよね。

その成果もあってか、現在200近い仕事のオファーが舞い込んできているようです。

サポート2:YouTubeチャンネルの設立!

このチャンネルの名前は「ロンブーチャンネル」となっています。

このチャンネルを作った経緯はツイッターでこう言っています。

しかし、私の印象としては、8割は「相方の為」だと思っています。

復帰に合わせて作ったと感じました。

また、このチャンネルのアカウントロゴには、赤と黄色で分かれている画像が使われていました。

これは、調べたところデビュー当時の二人の髪色を表しているとおもいます。

そして、現在は左側の赤い方は敦さんの顔がプリントされていますが、右の黄色い方には何もプリントされていません。

おそらく、亮さんが復帰した時に、初めてロゴとして完成するのでは?と予測しています。

「コンビ愛」ってすごいですね。

しかし、闇営業発覚当時は誰よりも怒っていた・・・

ツイッタでは、このように思いを明かしていました。

しかし、この文章からは怒りだけではなく、

  • 相方への 「信頼」が消えていない事
  • 一緒に仕事がしたいということ
  • 「厳しい目」と表現しながらも「見捨てない」という思い

が込められていると思います。

まとめ

  • 会社の設立
  • チャンネルの設置

など様々な方面でサポートしてきたようですね。

いかがでしたか?

これを読んで、少しでも記者会見を違う視点でも見ていただければと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

それでは、またどこかで、

コメント

タイトルとURLをコピーしました