マスク再利用方法(煮沸,アルコール,電子レンジ,漂白剤,ガーゼ)を紹介!

YouTube関連

皆さんこんにちわ!トカカです。

この記事では 「マスク再利用方法(煮沸,アルコール,電子レンジ,漂白剤,ガーゼ)を紹介!」

という内容で書いていきます!

それでは、どうぞ!

マスクの再利用は信用していいの?

まず当然の疑問ながら

「マスクは再利用していいのか?」

という疑問があると思いますが、

主に再利用できるようになる方法として

ここでは、

  • 煮沸
  • アルコール
  • 電子レンジ
  • 漂白剤
  • ガーゼ

の5つのパターン再利用方法を紹介します。

それぞれに

  • メリット
  • デメリット

が存在するようなので、1つずつ紹介していきます。

どうやら、効果がビミョーなものもあるようなので、あなたのマスクの備蓄やアルコールなどの量と相談しながら見てみて下さい!

*「ちなみに利用後そのままの再利用は絶対にやめてください!」との情報もありましたので・・・ご注意お願いします。

マスクの再利用方法を1つずつ紹介!!

先ほども書いた通り、ここでは5つの方法を紹介します。

材料が必要な物や、ご家庭にあるものでできるものもあるみたいなので

比較しながらご覧ください

利用方法1!【煮沸】お勧め度☆☆☆★★

まず、必要な材料については

  • 重曹
  • ボウル

があればできるようです!

参考動画はこちら!

これによると

  1. 80度のお湯に10分付ける
  2. 重曹をお湯1ℓに重曹1gを入れて沸騰させる
  3. 15分煮る
  4. すすぐ

という手順のようですね!

ただし、この動画は手作りマスクなので、15分煮ていますが、

使い捨てマスクの場合は、そんなに煮たら溶けてしまいそうなので短くした方が良いかもしれません

また別の動画では

というように

10分間お湯に入れただけ

というやり方もあるようです。

煮沸のメリット

まとめてみると

  • 手間がかからない
  • 材料がほとんど必要ない

というメリットがあるように印象を受けました。

では、お勧め度が低い理由はデメリットにあるのでそちらを見てみましょう

煮沸のデメリット

まとめると

  • (使い捨てマスクの場合)耐久力が落ちて、もろくなる
  • しわが出来る

という事です。

どうやらお医者さんの方は

  • マスクの煮沸消毒によるウイルス除去はできる
  • ただし、マスクの耐久性が落ちる不安がある

というコメントをつぶやいていたそうです。

利用方法2!【アルコール】お勧め度☆★★★★

必要な材料は

  • マスク用アルコール
  • 普通のアルコール

のどちらかあればよいそうです。

使い方としては、内側と外側にスプレーするようですね。

ただ、商品によって違うようなので、しっかりと確認してから使用しましょう!

アルコールのメリット

  • マスクを痛めることなく消毒が出来る
  • 除菌効果が非常に高い

となっています。

個人的にも、一番良いであろう手段だと思いますし

お医者さんからの意見でも

  • アルコール消毒が一番良い

とおっしゃっているそうです

アルコールのデメリット

おそらく、一番大きなデメリットとして

  • 手に入りずらい

というのがあると思います。

コロナウイルスが蔓延してから、マスクほどではないにしろ品切れしている店が多いです。

これがあるのでお勧め度が一つ低くなりました。。

利用方法3!【電子レンジ】お勧め度☆☆☆★★

まず材料については

  • 容器
  • 電子レンジ

があれば使用可能のようです!

参考動画はこちら

注意事項などがあるようなので50秒くらいから見たほうが良いかもしれません。

やり方としては

  1. 水で洗う
  2. 清潔な容器を用意する
  3. 渇き具合をみながら乾くまで加熱する

というやり方のようです!

電子レンジのメリットについて

  • 手間がかからない
  • めちゃくちゃ手軽

ということが言えると思います。

また、煮沸消毒よりもしわが少ないと思います!

電子レンジのデメリットについて

  • 使用できないマスクがある!

というデメリットがあります。

主に

  • 鼻の折り曲げる部分にアルミなどが使われている場合
  • また、マスク自体の素材によって使用できない事がある

という感じだと思います。

利用方法4!【漂白剤】お勧め度☆☆★★★

材料は

  • 塩素系漂白剤

のみです。

参考動画はこちら

個人的に一番見やすい動画でした!

 漂白剤のメリット

  • 漬けて乾かすだけ
  • マスクにしわが付かない

というメリットがあると思います!

ただ、情報が無いので何とも言えませんが

使う時に「塩素系のにおいは大丈夫かな?」と思いました。。

漂白剤のデメリット

  • 材料が品切れの可能性がある
  • 乾かすのに非常に長い時間がかかる

というものがあると思います。

また、においについてのコメントがなかった為何とも言えませんが

少しきつくなっているかもしれません。

利用方法5!【ガーゼ】お勧め度☆☆★★★

個人的には、一番手軽だと思っています。

どちらかというと

「再利用」というよりは「ガーゼを使い捨てにしてマスクを何回か使う」

という発想の方が正しいと思います。

使い方としては

  • マスク使用時に間にガーゼを挟んでおく

というものです。

おそらく「ティッシュ」や「キッチンペーパー」でも代用は可能だと思います。

ガーゼのメリット

  • 洗うなどの手間がない
  • 使用時にガーゼを入れ替えれば蒸れた感じが無くなる

という事があると思います。

ガーゼのデメリット

  • 大量のガーゼが必要
  • マスクの外側の菌には対応出来ない

というものです。

非常に手軽なので私はこれを利用していますが、

マスクの外側の菌には対応できていないので、そこが不安に感じます。

マスクの再利用方法についてまとめ!

  • 煮沸はマスクが痛むが薬品が必要ない
  • アルコールは一番コロナウイルスに効くが品薄
  • 電子レンジは手軽だが、使用できないマスクがある
  • 漂白剤はアルコールと同じくらい信用できる(はず)だが乾かすのに時間がかかる
  • ガーゼは使い捨てるだけで洗う手間はないが、大量に必要

という特徴がそれぞれにありました!

いかがでしたか?

少しでも役に立てていたら幸いです!

ここまで読んでいただきありがとうございました!

別の記事もぜひ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました