東京マラソン中止でお金(エントリー費用)は返金なし?【コロナウイルス】

スポーツ関連

皆さんこんにちわ!トカカです。

この記事では 「東京マラソン中止でお金(エントリー費用)は返金なし!【コロナウイルス】」

という内容で書いていきます!

それでは、どうぞ!

東京マラソン中止?公式サイトには。。

公式サイトには、特に情報がありませんでした。。

ただ、ニュースサイトにはこのように載っていました!

東京オリンピック(五輪)の男子日本代表選考を兼ねる東京マラソン(来月1日)を主催する財団の事務局は26日、エリートランナーによるレースを「発表通りに開催する予定です」とした。安倍首相の表明を受けての、延期や中止の可能性は否定した。

その上で28日にあるプレスカンファレンスの方式を変更する予定という。従来は例年に従い、有力選手の囲み取材を行う予定だったが、今回は近距離での接触を避けるため、質疑応答の会見スタイルとするという。

今年の東京マラソンは新型コロナウイルスの感染拡大を受け、一般ランナー抜きで実施される。約3万8000人が参加予定だったが、車いすの部も含め約200人のエリートの部だけ。「規模縮小」としての対応となる。また同財団は沿道での応援に関して、手洗いなど予防策の徹底に加え「人が密集しているような場所での観覧、観戦を控えてください」としている。

引用:Yahoo!ニュース!

との事でした。

どうやら

  • 中止
  • 延期

は考えていないようですね。

数々のアーティストや芸能人がライブコンサートを中止しているのに、、

どういったことで開催するのでしょうか?

・・・正直分かりかねます。。

ですが、参加するのはエリートの200人ぐらいのようですね。

強制キャンセルされた一般の参加者はどのような扱いをされるのでしょうか?

調べてみましょう。

東京マラソン中止でお金(エントリー費用)は返金なし?

調べてみたところ、返金がないという噂がちらほらありますね。。

公式やニュースサイトに載っているのでしょうか?

調べてみると

東京マラソンの主催者は20日、ことしの大会の出場権があった中国在住のランナーも来年の大会にエントリーする場合、参加費を徴収すると発表した。

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、中国からの参加自粛を促す狙いで、当初は無償で出場権を与えるとしていた。その後、一般ランナー抜きでの実施が決まったことで対応を改め、来年は一般の参加者全員が参加料を支払う。

主催する東京マラソン財団は公式サイト上で「これまでの案内を変更することについて深くおわびする」としている。

今大会の参加料は国内からが1万6200円、海外からが1万8200円だった。準備段階で既に多くの経費が費やされており、規約に基づいて返金は行われない。

ことしの大会は3月1日に車いすの部を含め、招待選手らエリートランナー、約200人で争われる。中国在住のランナーは1820人が出場権を持っていた。(共同)

引用:日刊スポーツ

の様に載っていました。。

どうやらエントリー費用(お金)の返金は行われないようですね。

ただ、規約によるものらしいですね。。

1万以上の金額なので、大変大きな出費ですが、ルール上返金は厳しそうですね。。

著者のオススメ!

【予約販売※3/10頃入荷予定】マスク 50枚 男女兼用 三層構造 不織布マスク ブルー 青 レギュラーサイズ 花粉対策 大人用 【※お一人様2点まで】【カラー:BLUE】【50枚セット】

3層構造フェイスマスク 100枚入(50枚入x2セット) レギュラーサイズ 使い捨て ウイルス対策 感染予防 PM2.5対応 不織布 超快適 花粉症対策 風邪予防 抗菌 防水 男女兼用 青色 医療用

不織布マスク 50枚入 三層構造 使い捨て レギュラーサイズ インフルエンザ 花粉対策 ブルー 大人用サイズ マスク 送料無料

東京マラソン中止でお金についてのまとめ!

どうやら、返金されないのは噂ではなく事実のようですね。。

まとめとしては

  • エントリー費用は返金されない!

という事になります。

いかがでしたか?

少しでも役に立てていたら幸いです!

ここまで読んでいただきありがとうございました!

別の記事もぜひ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました