元自の私が生活しやすい部屋を選べた3つのルールを大公開します!

その他

こんにちは、トカカです。

今回は、退職をきっかけに、一人暮らしを考えている人に向けて、過ごしやすい部屋の選び方について、私が意識したことを、公開していこうと思います。

もし、部屋選びなどで悩んでいるのなら、ぜひ、参考にしてみてください!

それでは、御ゆるりとご覧ください。

駐車場についてしっかり調べる。(個人的なオススメも紹介)

もし、車を持っているなら、これを先に、調べたほうが良いと思います。

私は、ここいいかもな~と思っていた建物も、駐車場のことをよく調べてみると、軽自動車限定の駐車場だったり、車高制限があったりするので、最後の最後に「止めれなかった!」というように、注意しましょう。

また、個人的に、こんな駐車場がおすすめです!というのを紹介していこうと、思います。

出口が両方にあるほうが便利です。

こういう建物は、あまりないかもしれませんが、私の建物は、これだったので、紹介しようと思います。

両方に出入り口があると、止めるにしても、出ていくにしても、めちゃくちゃ便利です。

たとえ、斜め駐車の場合でも、とくに、反転する必要もなく、バックしてそのまま出れるので楽です。

これは余談ですが、斜め駐車で、出入り口が1つだと、めちゃくちゃ出づらいので、そこも考慮したほうが良いですよ。

屋内駐車場がおすすめです

私にとっては、これが一番大事な要素でした。

雪下ろししたくないですからね!

実際、ここに住んでからは、2,3回ぐらいしか、雪を下したことがありません。(マジで)

しかも、砂ぼこりもあまりかからないので、車が汚れるのも防げます。

もう、良いこと尽くめですが、1つだけ注意してほしいのが、やはり、屋内なので、車高が高いとそもそも止めれないので、あなたが乗ってる車の車高が高い場合は注意してください。

建物は鉄筋コンクリートがオススメです!

これは、私の家選びを担当してくれた人の受け売りですが、紹介したいと思います。

まず利点としては、

  • 防音性が高いこと。
  • 暖かさが持続しやすいこと。
  • 地震などに強いこと。(これは、正直実感できないので何とも言えませんが・・・)

があるみたいです。

私は、今住んでいる鉄筋コンクリートの建物しか借りたことがないので、木造建築と比べることができませんが、確かに防音性は高いと思います。

隣の部屋の音は、まったく聞こえてきません。転んだときみたいな響く音なら聞こえてはきますが、そんな毎日聞こえる訳ではないので困りはしません。

ただし、これはマンションの性だとは思うんですが、上の階の歩いた時に聞こえるようなギシギシ音はかなり分かります。

普段、テレビなどを付けていないので、余計分かるだけかもしれませんが・・・

まぁ、生活音だと思えば、気にならないので問題ないです。

あくまでも、個人的な意見ですが、参考までにどうぞ。

暖房や給湯は、電気よりもガス、灯油がオススメです!

私の家では、お湯などは、電気で作ります。

それだけで、月に5000円近く、料金がかかっています。

多分、ガスであれば3000円まではいかなくとも、それぐらいは安くなると思います。

灯油なら、半額近くまで行くと思います。

計算すると、月に約2000えん変わる訳ですから、単純に一年で2万4000円変わります。

もし、電気と灯油の建物で悩んでいて、料金が変わらないぐらいだったら、灯油の方をお勧めします。

・・・あ、暖房の説明をしていなかったですね。

暖房の場合は、電気は論外です。

詳しい料金は知らないので、あれですが、私の家探しの担当の方は、「電気と灯油は約4倍違います」とおっしゃっていたので、相当、家賃が変わる場合は、灯油かガスを強くお勧めします!

まとめ

  • 駐車場は詳細まで調べよう!
  • 鉄筋コンクリートの建物がおすすめ!
  • 暖房は、ガスか灯油がおすすめ!

いかがでしたか?

初めての、一人暮らしというのは、知識がないので失敗しやすいです。

しっかりと調べたり、専門の人の話を聞いて、焦らずに決めていきましょう!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

それでは、またどこかで、

コメント

タイトルとURLをコピーしました