営内を快適に変えれる500円以下の3つのグッズを紹介!

その他

 

こんにちは!トカカです!(トサカじゃないよ)

今年は、暑かったり、寒かったり、忙しいですよね。

かく言う私も、ずっとタオルケットを被りながら、生活しています。

(夏は、以下のグッズで耐え忍んでました。)

今回は、そんな私の約3年間の勤務経験を活かして、あなたの今後の自衛隊の営内生活が良くなる様に、ワンコインで買えたり作れたりできるグッズを3つ紹介します!

暑さに負けないグッツ!お手製クーラー

暑い夏、営内にクーラーがないのを、何度恨んだことか笑

ですが、恨んでいても、体は冷えないのでカッターと接着剤があれば(材料が必要ですが)作れるクーラーを紹介します!

まずは、性能を紹介!

あくまで、安価で作れるお手製のクーラーなので部屋は涼しくなりませんが、扇風機の風くらいなら、簡単にできます!

これで、寝苦しい夜も、快適になるかもしれません!

作り方!

まず必要なのが、

  • カッター
  • 接着剤(発砲スチロールが溶けないもの)100均有
  • 箱型の発砲スチロール(100均)
  • 保冷剤、袋よりも、容器型のやつがお勧め(100均)

 

続いて、作り方ですが

発砲スチロールの箱の横を縦長の長方形の穴が何個か出来る様に加工します。

出来たら、反対側にも開けましょう。

そしてその中に冷えた保冷剤を入れれば完成です!

あとは反対側から扇風機で風を送りましょう。

涼しい風が送られるはずです。

 

朝起きたら、勤務前に保冷剤を冷やすのを忘れなければ完璧です!

そして、勤務から帰ってきたら保冷剤をセットして、扇風機をつけましょう!

・・・涼しくなります(笑)

 

ちなみに、保冷剤の表面に水滴がついてしまうので、

使い終わった後は拭き取って置きましょう!

寒さに負けないグッツ!湯たんぽ

凍える様な冬を何度こいつに助けられた事か、、、

お年寄りのイメージがあるかもしれませんが、あんな便利グッツ、使わないと損です。

別にホーマックやコメリに売っている様な、大きく、作りのしっかりした物ではなく

小さくて、頼りなさそうな100均の物でも、その力を十二分に発揮してくれます。

お湯を汲みに行くのが、めんどくさく感じるかもしれませんが、寒い中、布団の中で丸くなって耐えるよりも、快適に、寝れる様になると思うので、頑張っていきましょう!

 

あと、もし可能で有ればカバーを買いましょう!

暖かい状態が持ちやすくなるので、快適な時間が伸びますし、熱過ぎる!

となる事も無くなるので、つけましょう!(実体験)

結構簡単に作れるので、パパッと作るのもありですよ?

私は、要らないTシャツで作りました。

 

勿論、使う時は蓋をしっかり閉めて下さいね!(実体験)

腹の減りには、、、食べて解決!レンジで袋ラーメン!

腹が減っては戦はできず!

自衛隊員にとって、空腹は敵です!(言い訳)

これは、何と!電子レンジでチンするだけで、袋ラーメンが作れてしまう優れものなんです!

しかも結構色々な所に売っているので、手に入りやすいのも魅力です。

私が買ったのは、100均ですが、ホーマックやイオンなどでも、見たことがあります。

見た目でが個人的に好きだったのは、ホーマックの物でしたが、安いものでもきちんとラーメンが作れていたので、お好みの物を買ってください。

 

使い方は、袋ラーメンの麺や粉を全て入れて、お湯を適量入れて、レンジで2,3分チンすれば出来上がりです。

食べ終わったらしっかり洗いましょうね。

(以前、この容器を先輩に貸したときに、お湯ですすいだだけのギトギトのまま帰ってきたことがあります。

裏技的な洗い方として、ウエットティッシュで拭いてもきれいになります。

流しで洗うのがめんどくさいと感じる方は、一度、試してみてください。

まとめ

  1. お手製クーラー
  2. 湯たんぽ
  3. レンジで袋ラーメン

いかがでしたか?

自由の少ない営内ですが、あなたの変えれるところから、快適にしていきましょう!

ここまで読んで頂き、ありがとうございました!

それでは、またどこかで、

コメント

タイトルとURLをコピーしました