富士葵のイラストレーターは誰?歴代順にかわいい画像と共に紹介!

YouTube関連

皆さん、こんにちわ、トカカです!

富士葵さんはかわいいVチューバーですよね!

今回の記事では、そんな富士葵さんの歴代のイラストレーターを調べてきたので、紹介したいと思います!

それでは、御ゆるりとご覧ください!!

富士葵のイラストレーターは誰?

わたしも実際に調べてみたところ、実は、一人ではないようです。

それぞれ、「初期モデル」「更新モデル」の紹介をして

それぞれの「アルバム」「シングル」のイラストレーターも紹介していきたいと思います。

調べた物の参考記事はこれです。

2017年

2018年

  • 1月24日、3Dモデリングならびにシステムのバージョンアップを行うため、クラウドファンディングで資金を募るプロジェクト『かわいくなりたいプロジェクト』を開設[3]
  • 2月4日、クラウドファンディングが目標額の1000万円に達したことを発表[4]
  • 3月14日、クラウドファンディングが終了。最終的に集まった金額は2282万2560円[3]
  • 4月18日、夏の一連の活動内容を「富士葵 夏の陣」と題し発表[5][注釈 1]
  • 4月27日、バージョンアップしたモデルを初披露[6]
  • 4月28日、小さな子供向けの動画を配信するYouTubeチャンネル『あおい’sきっず』を開設(夏の陣③)[1]
  • 5月2日、初の生放送を行う(夏の陣②)[7]
  • 5月31日ユニバーサルミュージックジャパンよりメジャーデビュー(夏の陣①)[8]。デビュー楽曲として配信された『はじまりの音』はAmazon Musicにて4冠を獲得し、iTunesにて総合トップ10に入った。さらに、オリコンデイリーシングルランキングにて初登場10位を獲得した。
  • 6月11日、公式オンラインストアを開設(夏の陣⑤)[9]
  • 7月27日、新衣装を初披露(夏の陣④)[10]
  • 8月9日クリエイターズスタンプを発売(夏の陣⑥)[11]
  • 11月1日、公式ウェブサイトを開設[12]

2019年

  • 2月28日Jリーグ清水エスパルス公式サポーターに任命。
  • 6月15日、池袋HUMAXシネマズにて「富士葵生誕祭」を開催。
  • 7月31日 – 2ndシングル「エールアンドエール」発売、配信。それに伴い、東京・大阪・名古屋・福岡でインストアイベント開催。
  • 10月5日、自身初となる1stソロライブ「OVER TURE -序曲-」を開催。

引用:ウィキペディア

2017年「最初のモデル」

イラストレーターは公言されていません、、、

ただ、画像は手に入りました!

ここに、一番初めの動画も置いておきますね。

 

最初の姿はこのような感じだったのですね。

今とはだいぶ違いますね。

バージョンアップしたモデル「更新モデル」

これが現在も使われているモデルですね。

めっちゃ可愛くなってますよね!

ただ、これに関しても具体的に「イラストレーターはこの人!」という情報はありませんでした。

3Dモデル(動く姿)には、イラストレーターがいない!?

かなり調べてみた物の、公式からも発表などはされていませんでした。

もしかしたら、Vチューバーのモデルは一人では作ることが非常に難しいため、

様々な人で制作したため、「イラストレーターはこの人!」というものがないのかもしれません。

ただ、各アルバムのパッケージのような静止画の場合は公開されていたので、紹介していこうと思います。

各曲のパッケージのイラストレーターを紹介!

1st、始まりの歌

この曲のパッケージはこのようになっています。

このパッケージに関してのイラストレーターは「発表されていませんでした」

もし、分かれば追記したいと思います。

2st、声 ~Cover ch.~

ジャケットのイラストはこちらです!

ドアップのイラストですね!

しかしこのイラストも「イラストレーター」は公開されていません。。。しかし、次のアルバムからは公開されています!

3st、エールアンドエール

ジャケットはこちらです!

個人的には結構好きな絵ですね。

これのイラストレーターは「かやはら」という方のようです。

また、このような情報もありました。

イラストは、富士葵の新しいキービジュアルイラストを描いている、かやはら氏が担当。

キービジュアルというのは

・ウェブサイト

・パンフレットやカタログ

・ロゴ

などが該当するようです。

ですのでおそらく、公式オフィシャルサイトに描かれているイラストは「かやはら」さんかもしれません。

4st、オーバーライン

これのジャケットについてはこのような情報がありました!

どうやらこのジャケットを描かれた方は「西尾雄大」という方のようですね。

夏らしいジャケットながらもかわいいですよね!

5st、有機的パレットシンドローム

これについては、3つのジャケットがありましたね!

それぞれのジャケットごとにも描かれた方が違うようなので一つずつ紹介していきます!

1つ目、「初回限定デラックス盤」

このイラストは「田中寛崇」という方が描かれたようです!

背景の描き方が癖になりますね!

2つ目、初回プレス限定スペシャルプライス盤

このイラストは「かやはら」という方が書かれたようです!先ほども名前が挙がった方ですね!

このVチューバーには「がに股で踊る」ようなギャグ(?)がある様なのですが、この座り方がなんとも言えない既視感があったのが印象的でした(笑)

3つ目、UNIVERSAL MUSIC STORE 限定盤(2CD+グッズ)

あ~なんか好きです。このイラスト(良い)

イラストレーターは「おしおしお」という方ですね。

名前が独特ですね。

まとめ

  • イラストレーターについてはほとんど公開されていない。

ということが分かりました。。。

公開されたら追記しますね!

ここまで読んでいただきありがとうございました!

それでは、またどこかで。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました